日韓カップルの海外日記~オーストラリア3年目

オーストラリアにワーホリ中。2度の詐欺、盗難、給料未払い、色々乗り越えて分かったことがある。何があっても大丈夫。そして人生を楽しめ。

【ファームジョブ】オーストラリア最大ファーム企業コスタにアプライしてみた(2020年版)

★AUS STORY NO.6★

 

f:id:jmstorybox:20200831190819p:plain

J「さあ、やるぞー!」

 

今回は、

オーストラリアワーホリで

ファームジョブをする際に、

必ず耳にする、大企業 ”コスタ”

について書いていきます(*‘ω‘ *)

 

〈コスタとは〉

・オーストラリア全土に30箇所ある、ファーム大企業。

・ピッカーだけでなく、スーパーバイザーやトラック運転手など

 数種類の仕事を募集している。

・悪徳コントラクターなどのように、ペイスリップや給料について

 心配することもない。

・応募してもすぐに採用されるとは限らない

 (ウェイティングが5か月とかかかることも。)

車を持っている、もしくは持っている友達がいないと、厳しい。

 ファームまでの行き来は自分で手配しないといけない。

 

 

〈応募方法と流れ〉2020年版

①コスタのホームページにアクセス。

「work with us」ボタン ⇒ 希望の仕事を選ぶ「apply now」

応募フォームを入力し、登録。

 

f:id:jmstorybox:20200831191352p:plain
f:id:jmstorybox:20200831191125p:plain

 

 

②メールにて、コロナリスク調査フォームが届く。

*ここ2か月の滞在場所、2週間自己隔離の実施の有無、

 最近病院や保健所へ立ち寄ったかどうか、など。

 

③メールにて、ボーディングフォームが届く。

 *オンラインインダクション(小テストあり)

 *7種類のドキュメントの確認

 *13種類のドキュメントの確認とサイン

 *スーパーアニュエーション書類の添付

 *タックスファイルナンバーの詳細記入

 *雇用や給料体制など3種類の契約サイン

 

④メールにて、採用通知が届く。

 *部署と役割の詳細通知

 *初勤務日の選択(7日間ほど選択肢あり)

 *初日の持ち物と注意事項

 

⑤初勤務!

 

今までは、電話でコンタクトを取ったり、

直接オフィスに行って申し込んだりしていたようだけど

今はコロナの影響か、変更されてるみたい。

 

 

<私の場合>

7月22日 コスタ申し込み

7月24日 コロナリスク調査届く

7月31日 ボーディングフォーム届く

8月24日 採用

8月31日 初勤務

 

つまり、アプライして約1か月で採用

ちょうど今ハイシーズンだったから比較的早くゲットできた。

この1か月はコスタを待機しつつ、

パートタイムで他のインディアンファームで

ブルーベリーピッキングをしてた。

(この方法を取る人は多いみたい!)

 

本当はブルーベリーを希望してたけど、

人がフルになったみたいで、

ラズベリーピッキングに。。。

 

 

<まとめ>

とにかく早め早めにやること!

コスタを本気でゲットしたいなら、チャンスを逃さない!

 

ボーディングフォームとか来ても、すぐ入力。

けっこう、めんどくさいんだけどねー。

あと、初勤務日の選択も早く選ばないと、 

他の人が先に選択して、選択肢がどんどん減る。。。

 

去年はコスタの存在を知る前に、

ガムツリーで探したインディアンファームに入り、

それで満足だ・・・と思っていた。

でもコントラクターの勝手さや理不尽さに

耐えられなくなり、コスタアプライを決意。

 

果たして、仕事体制や給料はどうか、、、

この目で確かめてみる!

 

 

✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿⋯✿

✨今日のハングル講座

 뭐 먹고싶어?(モ モッコシッポ?)

 何が食べたい?