たびのすすめ

オーストラリアワーホリのあれこれを発信。山あり谷ありな経験は人生の宝物に。

【ファームジョブ】コスタ初出勤!インダクションとトレーニング。

f:id:jmstorybox:20210720131807p:plain

 

待ちに待った、コスタ初日

どんなことをしたか、内容を簡単に書いていこうと思います(*‘ω‘ *)

 

内容

コスタ初出勤のスケジュールと内容は以下です。

 

・コスタグリーンシェッドに朝6時30分集合。体温確認と、パスポート提出、書類にサイン。トレーニングパッチへ移動。

・ワーカー番号の登録、個人のバケツ配布。

・オリエンテーション

(コスタについて、仕事内容、ピッキング方法、ルール、給料体制、コロナ対策など)

・15分休憩

・トレーニング。時給で1時間、ピッキング。歩合に変更し、ピッキング。

・14時終了。チーム配属と、明日の仕事について説明。

 

感想・気づき

さすが大企業という感じで、ルールが厳しい分、細かいところまできっちりしていると感じました。

手袋や水、ブラシやハンドウォッシュなども毎日供給されるらしく、簡易トイレの環境も良かったです。

スーパーバイザーやトラック運転手などの役職の人は英語がぺらっぺらでした。もし、このポジションを狙いたいのなら英語力が条件みたいです。。。

 

ちなみに、ピアスやアクセサリー、ネイルは禁止。時計もダメで、服は襟付き長袖と長ズボンと決まりがあります。また服の色が蛍光色のものはダメとのことで、私たちは蛍光色の服しか持っていなかったのでKマートまで買いに行きました・・・(-_-;)

服装などルールはしっかり確認しましょう!

 

 

今日トレーニングに来た人が15人いて、それぞれのチームにバラバラに配属されていました。もし一緒のチームになりたい人がいるなら事前に行っておくと良いです。

 

 

以上、コスタ初出勤の様子をつらつらと書いてみました。

読んでいただきありがとうございました。

 

\ラズベリーピッキングの様子はこちら/

jmstorybox.info