たびのすすめ

オーストラリアワーホリのあれこれを発信。山あり谷ありな経験は人生の宝物に。

【家賃・生活費】オーストラリアで暮らすには月にどのくらいお金がかかるのか

f:id:jmstorybox:20210808150633p:plain

 

 

今回は、オーストラリアの生活費にはいくらかかるのかについて記事にしていきたいと思います。

私はオーストラリアでシティと田舎のどちらでも住んだことがあります。ファームジョブもいくつもやっているので様々な場所で住んでいました。

今回は、場所ごとに1か月の生活費の内訳を大公開していきます。

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

 

シテイ(ブリスベン)・寮

私が最初に住んだのはブリスベンで、初めの1か月は語学学校の寮に住んでいました。

 

1か月の生活費内訳

*寮費 800ドル(前払い)

*光熱費 なし(寮費に含む)

*食費 130ドル

*交際費 ほぼなし

*通信費 30ドル

 合計 960ドル

 

最初は日本から持ってきた5万円を換金して使っていたので、あまり余裕はなく食費も節約していました。まだどこかへ遊びに行く余裕とかも無くて、出費はほぼなかったです。

学生寮は少し高めで、ツインルームで週200ドルでした。シティではこのくらいが普通かもしれません。

 

 

シテイ(ブリスベン)・シェアハウス

寮の期間が終わったら、自分で見つけたシェアハウスへ移動しました。そこでは約3か月間住んでいました。

 

1か月の生活費内訳

*家賃 600ドル

*光熱費 なし(家賃に含む)

*食費 200ドル

*交際費 100ドル~700ドル

*通信費 30ドル

 合計平均 1300ドル

 

私が見つけたシェアハウスは週150ドル。オール1人部屋で、シェアメイトは4人いました。シテイでオウンルームで週150ドルは安いと思い決めましたが、安いなりの家でした。結構古くてゴキブリもたくさん出るし、きれいとは言い難かったです。

ですがスーパーが目の前にあって、立地は最高でした。

 

友達も増えて、外食も増えて・・・休日も遊びに行ったり、イースターホリデーにはバイロンベイに泊まりに行ったりして(500ドル)結構出費が多くなりました。

 

ファーム(カブルチャー)・シェアハウス

語学学校を卒業後、ファームジョブをするために、カブルチャーへ。

 

1か月の生活費内訳

*家賃 480ドル

*光熱費 なし(家賃に含む)

*食費 250ドル

*交際費 200ドル

*通信費 30ドル

*送迎費 150ドル

 合計平均1100ドル

 

ファームなので家賃は安いですが、仕事終わりにいつもスーパーに行って、パンとかお菓子とか買っちゃってたから食費が増えましたね(笑)

また車を持っておらず、ファームまでの送迎を他の人に頼むため、ピックアップ費もかかりました。(5ドル/日) 

 

 

ファーム(コフスハーバー)・シェアハウス

ファームジョブを変え、また別の田舎へ。ここでは合計15人のシェアメイトと1つのシェアハウスに住んでました。部屋は3人部屋。

 

1か月の生活費内訳

*家賃 500ドル

*光熱費 なし(家賃込み)

*食費 150ドル

*交際費 なし

*通信費 30ドル

*送迎費 200ドル

 合計平均850ドル

 

家賃は田舎価格で安かったです。

遊びに行くにも車が必要だし、外食もなし、何もなしの場所でした。雨の日は仕事が休みだったけど、ずっとシェアハウスで寝たり皆でゲームしたりして余計な出費はほぼありませんでした。

 

ファーム(ミルデュラ)・シェアハウス

またまた場所を移動して、別のファームへ。ここも超田舎。彼氏とカップルルーム(シャワーとトイレ付)を使ってた!シェアメイトは13人。

 

1か月の生活費内訳

*家賃 520ドル

*光熱費 なし(家賃込み)

*洗濯機 20ドル

*食費 150ドル

*交際費 なし

*通信費 30ドル

*送迎費 150ドル

合計平均900ドル 

 

カップルルームでマスタールームなのに週130ドルは安い!家も広くてきれいだけど、洗濯がコインランドリー。1回2ドル。

遊びに行くところもなく、出費は食費と家賃ぐらいでした。

 

ファーム(コフスハーバー)・カラバン

彼氏Jと2人でカラバンパークの中のカラバンに住んでました。

 

1か月の生活費内訳(2人分)

*家賃 1000ドル

*光熱費 60~80ドル

*洗濯機 40ドル

*食費 400ドル

*交際費 なし

*通信費 30ドル

*ガソリン 250ドル

 合計平均900ドル(一人当たり)

 

ここは電気代だけ別料金。洗濯はコインランドリー(1回4ドル)車を買ったので送迎費はかからないけど、その代わりガソリン代が発生。

 

まとめ  

住む場所やお金の使い方によっても変わるけれど、だいたい月1000~1500ドルあれば、生活はできると言えます。

またファームは家賃も安いし、遊ぶところもなく交際費が出ないので、節約には最適だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。