たびのすすめ

オーストラリアワーホリのあれこれを発信。山あり谷ありな経験は人生の宝物に。

タスマニア動物園の見どころをご紹介。近くのおすすめホテルの情報も。

 

f:id:jmstorybox:20210606100418p:plain

 

今回は、タスマニアで有名な観光地である「タスマニア動物園」について書いていきたいと思います。

たくさんの可愛い動物たちに癒されること間違いなし!

近場のオススメホテルもご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

基本情報(アクセス、入園料)

アクセス

タスマニア動物園は、タスマニアで2番目に大きい町ローンセストンにあります。

ローンセストンからは車で約20分かけて行くことが出来ます。

 

www.google.com

 

 

入園料

16歳以上の大人 29.5ドル

年間パスも販売されており、大人は110ドルで購入できます。

 

オープンアワー

朝10:00~夕方4:00まで

火曜日と水曜日は休日。

 

タスマニア動物園の見どころ

たくさんの動物たち

タスマニア動物園には、100種類以上の動物が1000個体以上います。

ウォンバットやタスマニアンデビル、エミューなどのタスマニア・オーストラリアならではの動物はもちろん、ライオンやカビバラ、アルパカなども見られます。

f:id:jmstorybox:20210309181201j:plain
f:id:jmstorybox:20210309181208j:plain

 

タスマニア動物園のサイトからどんな動物がいるか確認できます。

https://www.tasmaniazoo.com.au/animals_1

実際に見て回って感じたのは、鳥類が多いということです。

 

「Hello」と答えてくれるオウムもいたよ~

 

料金は別でかかりますが、お金を払えば動物を抱っこしたり、一緒に写真を撮ったりすることもできます。気になる方は窓口で聞いてみてくださいね。

 

特におすすめなのはウォンバット

私たちが特におすすめしたいのがウォンバットです。

ウォンバットはオーストラリアに分布しているコアラに似た動物です。オーストラリアに来たらぜひ見ておきたいですよね。

タスマニア動物園では、複数のウォンバットを見ることが出来ます。私たちが行った時は真昼だったこともあり、ほとんどがお眠り状態でした。

でも寝ているところもまた癒し・・・。可愛すぎました。

 

 

通常のウォンバットコーナーの他にもう1か所ウォンバットがいる場所がありました。

そこには保育所と書かれてありました。まだ幼いのか、1匹の人懐こいウォンバットが昼寝もせず元気いっぱいえさを食べていました。

f:id:jmstorybox:20210309181147j:plain
f:id:jmstorybox:20210309181600j:plain

 

私たちが見に行くとすぐに近づいてきました。もーー可愛い。。。だから離れられなくて、結構長い時間そこにいました(笑)最後にバイバイするのは悲しかったです。

 

とにかく可愛すぎてずっとそこにいたかったくらい。

 

タスマニアタイガーについて知れる

皆さんはタスマニアタイガーをご存じでしょうか?
ここでは、タスマニアタイガーの特別展示を見ることが出来ます。

f:id:jmstorybox:20210309181607j:plain

 

私が調べて分かったことを少しだけまとめてみました。

タスマニアタイガーとは、3万年前にオーストラリア全土で生息していた背中にトラに似た縞模様があるオオカミのことです。人間がオーストラリアに住み始めてから、人間が飼っていたディンゴとの生存競争に負け、オーストラリア本土では絶滅。タスマニアでのみ生息できていたが、これもまた人間の家畜の敵であるとされ、狩猟されていきました。その後、1930年に野生のタスマニアタイガーは絶滅し、動物園で保護されていた最後の一匹も1936年にホバルト動物園で死亡したため、完全絶滅とされた。

 

f:id:jmstorybox:20210309181129j:plain
f:id:jmstorybox:20210309181122j:plain

 

未だにタスマニアタイガーの目撃情報もあり、絶滅したと信じていない人も多くいるようです。そんなタスマニアタイガーについての展示室の中にいると、色々と考えされられました。

 

近場のオススメホテル

私たちが実際に利用した近場のホテルがとてもよかったので紹介したいと思います。

 

〈ホテル〉Nightcap at Riverside Hotel  (グーグル評価★★★★)

Launceston Accommodation Deals | Nightcap at Riverside Hotel

 

〈場所〉タスマニア動物園から車でたったの12分!

www.google.com

 

〈価格〉2人1泊 95ドル

〈設備〉冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、エアコン、ヘアドライヤー、テレビなど

 フリーWiFiもあり

f:id:jmstorybox:20210606112828j:plain
f:id:jmstorybox:20210606112839j:plain
f:id:jmstorybox:20210606112931j:plain


タスマニア動物園から最も近いにも関わらず、値段が比較的安かったです。私たちは当日にBooking.comを利用して予約をしましたが、ほぼ部屋は満席状態でした。

 

このホテルはレストランバーが併設されており、いつでもご飯を食べることが出来ます。ホテル宿泊者は無料のドリンク券がもらえるので利用する価値ありです。

f:id:jmstorybox:20210606112830j:plain
f:id:jmstorybox:20210606112925j:plain
ポークステーキとデザート

また、レストランバーの中にはカジノ(ポーキー)もあり、夜遅くまで遊ぶことが出来ます。

*ギャンブルは自己責任でお願いします。

 

車で15分くらいでマックやKFC、ショッピングセンターにも行くことが出来るので便利です。

定員さんのサービスもよく、満足できるホテルでした。

 

居心地が良すぎて僕たちはもう1泊延長して滞在したよ!

 

まとめ

タスマニア動物園では、タスマニアならではの動物もそれ以外の動物もたくさん見れるので本当にオススメです。

ギフトショップやカフェなどの設備はそこまで充実していないけど、動物たちに癒されること間違いなし!

 近くに良いホテルもあるので計画も立てやすいのではないかと思います。

ぜひぜひ訪れてみてくださいね。

 

 

Tasmania Zoo(1166 Ecclestone Road, Riverside, TAS 7250)

https://www.tasmaniazoo.com.au/

 

f:id:jmstorybox:20210309181153j:plain

 

読んでいただきありがとうございました(*´▽`*)

 

 こちらの記事もどうぞ。

jmstorybox.info